船のイラストレーション 

PUNIP cruises (プニップ クルーズ)にようこそ!

 

客船、フェリー、貨物船、練習船、昔の船、その他あらゆる種類の船の絵画、イラスト、デザインを創作

また年一回の個展や水彩画教室も行なっています。

水彩画、アクリル画、ペン画、バーニングアート、看板画、コミック調イラスト、本格海洋画など、様々なご希望に応じられますので、ご気軽にご相談ください。

ポスター、パンフレット、雑誌など企業様からのご依頼もお待ちしております

 


ART GALLARY

新着情報

CRUBON


HEADLINE NEWS

PUNIP cruises船の絵ギャラリー2019秋 in 神戸 船の旅 コンチェルト 10月開催

神戸のレストラン船コンチェルトで私の絵画展を開くことになりました!10月12日(土)〜20日(日)

ハーバーランド「モザイク」の待合室で40点、船内で20点ほどを展示。

作品やグッズの販売もいたします。

横浜は遠くて行けなかった西日本の皆様、ぜひお出でください。金土日祝日は在廊してます

戦前の大阪商船の広報誌「海」の流れを汲み、1990年の創刊から30年近く経とうとする商船三井客船のリピーター向け会報誌「海」は長年、故柳原良平氏がその表紙のイラストを描いてこられましたが、7月発売の第88号より私が表紙のイラストを担当することになりました。

絵は夕暮れ近い東京港に入港する「にっぽん丸」を水彩で淡く描いたものです。

クルーズ客船はよく初寄港の際に港から記念の盾を貰いますが、その返礼に船からも記念の盾を渡しています。いわば港みなとに置いていく船の足跡…横浜港大さん橋のアーケードにも横浜港に初入港した外国客船の盾が飾ってあります。

この度、商船三井客船の「にっぽん丸」の新しい記念盾のデザインに私の絵が選ばれて出来上がってきました\(^...o^)/
有名な広重の浮世絵「東海道五十三次」のうち品川宿を描いた浮世絵をベースに江戸湊に入港する「にっぽん丸」です。
船籍港である東京港なので、手前の和船の帆柱にはUW3(帰港歓迎=お帰りなさい)が掲げられています。

 

尚、この楯は初寄港だけでなく歓迎行事をしてくれた各港に配られるそうで、7月のクルーズから使われ始めます。

キュナードのクルーズ客船「クイーンエリザベス」の三年ぶりの横浜来航と開港160周年を記念して横浜港では私のイラストのクイーン エリザベスGOODSを発売、

大黒ふ頭のQE見学会会場で販売し、人気を博しました。

商品は、トートバッグ(1500円)とタオルハンカチ(500円)、A3ポスター(250円)、メモパッド(300円)の4点

横浜港大さん橋ターミナル内の「ロイヤルウイングギフトショップ」や横浜港振興協会の通販サイトでもお求めになれます。

 

https://www.portlovers.shop/

私にとって三回目の個展「PUNIP cruises 船の絵ギャラリー 2019 春」が2019年4月13日(土)~20日(土)までの8日間の日程で横浜YWCA会館一階の「ギャラリーレーシー」で開催され、連日数多くのお客様にご来場いただきました。

 

↑8月3日(土)と10日(土)の水彩画教室のご案内です。

場所は横浜港大さん橋のすぐ近く、手や服も汚れず、誰でも簡単に描ける水彩画材セットをご用意しますので何のご用意も要りません。使用した画材は全てお持ち帰りいただけます。

お申込み、お問い合わせは上のボタンをクリックの上、CONTACT欄からお気軽にどうぞ


主な取引先(50音順)

Ocean Network Express(Thailand) Ltd.

株式会社 海事プレス社 様

株式会社 神戸クルーザー(コンチェルトクルーズ)様

株式会社 シーライン東京(シンフォニークルーズ) 様

商船三井客船株式会社 様

商船三井キャリアサポート株式会社 様

国立大学法人 東京海洋大学 明治丸海事ミュージアム 様

株式会社 ナショナルランド 様

一般社団法人 横浜港振興協会 様

横浜港大さん橋国際客船ターミナル 様

株式会社ロイヤルウイング様

 

 

   

企業様向けのイラスト作品は下の企業様向け作品欄をクリックしてください↓

作品のご依頼、各種お問い合わせは下のCONTACT欄をクリックしてください。↓